MENU

簡単には治らない変色爪とは?変色爪の原因と対策

変色爪,原因,対策

  • 足の指の間でジュクジュクする
  • 角質化してカサカサする
  • 水泡の様なものができる

といった症状は、真菌と呼ばれる
カビの一種が感染することで発生する水虫です。

 

水虫自体は感染症としては命に関わるようなものではありません。

 

しかし、耐えられないほどの痒みを発生させたり、
異常な感染力で家族全員にうつしてしまうようなリスクがあるため
気づいたら早めに治療する必要があります。

変色爪の原因と対策|変色爪対策を短期間に効率的に行う方法

【Dr.G’s クリアネイル】
素早い浸透技術で特許を取った唯一の爪水虫外用薬
有効成分トルナフタートが爪の上からじっくりと素早く浸透
特許取得の浸透技術で爪の中へ成分を浸透させ、爪水虫に強い力を発揮!
アメリカでNo.1の人気を誇る爪水虫治療薬!
マニキュアの上から塗ることもでき、女性にも人気です。
単品4,980円 2個セット8,800円
変色爪,原因,対策

簡単には治らない変色爪とは?

変色爪,原因,対策

一般的に水虫は、皮膚の角質層に侵入するため抗真菌薬と呼ばれる塗り薬を使用します。
稀に爪の中に侵入して簡単に治療できない変色爪が起こることがあります。

 

変色爪の治療は難しく時間がかかります。
変色爪の爪はタンパク質が硬化したものであることから、
塗り薬を塗っても成分が十分に浸透できず治療効果が難しいケースが多いです。

 

変色爪の原因と対策

変色爪,原因,対策

病院で治療してもらう場合は、内服薬を処方してもらうか、
爪の一部を削って成分が浸透しやすいようにすることで
塗り薬を使用するようになります。

 

通常の水虫よりも治療期間が長いことが特徴で、
人によっては1年以上かかることもあるようです。

 

変色爪はいきなり発生するものではありません。

 

指の間などで水虫が起こってから感染が広がり、
最終的に爪の中に侵入するのが原因となります。

 

そのため、感染しないように足を清潔に保つといったことは重要です。

 

さらに、感染してからの対策としては、
繁殖して爪に侵入する前に治療してしまうのが最も良い方法と言えます。

変色爪のかゆみや臭いなどの症状とその対策

変色爪,原因,対策

水虫という皮膚の病気については聞いたことがあるという人でも、
変色爪というものは知らないという人は少なくないかも知れません。

 

変色爪は水虫と同じ白癬菌という菌が原因で生じるもので、
文字通り爪に症状が現れます。

 

近年では女性の間で変色爪に悩まされている人が増えています。

 

その理由としては、ファッションとして夏場でも
ブーツを履く人が増えていることなどが考えられます。

変色爪の感染力

変色爪,原因,対策

この変色爪は感染力が高いという問題があります。
例えば、

  • 変色爪に罹っている人と同じスリッパや足ふきマットを使う
  • 同じ洗濯機で靴下を洗う

ことなどにより、自分にも感染してしまう可能性が生じます。

 

変色爪の症状

変色爪,原因,対策

この変色爪の症状には様々なものがあり、
その中でも代表的なものの一つがかゆみです。

 

爪と指の間に強いかゆみが生じるとかなり辛い症状と言えます。

 

また、かきむしることで白癬菌が手の指に付着して、
周囲の人へ感染する危険性が高まるという問題があります。

 

この他にも

痛みが生じる
爪が分厚くなる
爪の表面がボロボロになる

といった症状が起こります。

 

またそれ以外にも

臭いが生じる

という人もいます。

 

その臭いは実は変色爪自体が引き起こすものではなく、
変色爪になってしまうような、足が蒸れている状態になっているために生じるものだと考えられています。

 

変色爪で通院する際の注意点

変色爪,原因,対策

この変色爪の対策としては、病院での治療がやはり最も効果的だと言えます。

 

爪と指の間には塗り薬が浸透しにくいため、飲み薬を藻中心とした治療が基本となります。

 

その場合には医師の指導に従って最低6ヶ月程度は、
自分の判断で服用を止めずに続けることが肝心です。

 

変色爪の対策には飲み薬で良いの?

変色爪,原因,対策

水虫は真菌による皮膚感染症のことです。
水虫を長期間放置すると皮膚から爪に
白癬菌が侵入して変色爪になります。

 

変色爪は一度発症すると治りにくい病気でもあります。
変色爪は足だけではなく手にも発症することがあります。

 

あなたの爪は大丈夫?

変色爪,原因,対策

爪は白色か褐色に濁り分厚くなります。

 

爪には神経がないため、分厚くなると靴を履いた時に
圧迫されて痛みを感じることはありますが、
通常は痛みや痒みなどの症状を感じません。

 

変色爪になる場合はすでに水虫に感染しており、
患部から別のところに白癬菌をばらまく可能性も高いため
早めの対策が必要です。

変色爪かなと思ったら皮膚科へ

変色爪,原因,対策

変色爪の対策は市販の水虫の塗り薬では完治しないため
皮膚科での治療が必要です。

 

診察は皮膚科にいきます。

 

肉眼だけでの診断は難しいため
顕微鏡による検査を行い白癬菌の有無を確認します。

 

治療は飲み薬ですすめられます

変色爪,原因,対策

治療は飲み薬での治療で内服薬が使用されます。

 

飲み薬でのメリットは、長時間爪の中に留まって
外用薬では届かない奥の白癬菌も死滅させることができることです。

 

変色爪の治療のための内服薬は、肝臓に負担がかかる可能性があるため、
定期的に血液検査を行ないながら治療をすることも必要です。

 

爪以外の部分にも白癬菌がいる可能性が高いため
外用薬を使用して爪と他の部分の水虫も治療する場合があります。

 

変色爪が完治するまでは半年か1年以上かかります。

 

爪が生え変わる期間は
・ 足の親指で約6ヶ月
・ 小指で約1年
必要なので根気よく治療を続け、他の人に感染させないためにも完治させることが大切です。

変色爪の対策には塗り薬がいいの?

変色爪,原因,対策

変色爪は白癬菌と呼ばれる真菌が、
足の爪の内部で感染し増殖することで起こる水虫の一種です。

 

足の指の間や裏、側面などで増殖する皮膚のタイプとは異なり、
爪を隔てた指に感染することから治療が難しいとされる症状となっています。

 

皮膚水虫と変色爪の違い

変色爪,原因,対策

皮膚にできた水虫の場合は角質層の内部に
白癬菌が侵入することで増殖していきます。

 

これらは水虫用の塗り薬を患部に使用すれば
角質層の内部まで成分が浸透して原因菌を退治してくれます。

 

毎日欠かさず塗り続ければ3~5ヶ月ほどで完治します。

 

一方、変色爪だけは爪に阻まれてしまうため、
成分が十分に浸透できずに効果が発揮できなくなってしまいます。

飲み薬には副作用のリスクが有ります

変色爪,原因,対策

病院で治療を受けると、

  1. 塗り薬が浸透しやすいように爪を薄く削る
  2. 爪の一部に穴を開ける

などの対策が採られます。

 

 

あるいは塗り薬では難しいと判断された場合、
同じ抗真菌薬となる飲み薬が処方されることもあるようです。

 

飲み薬による投与は全身に作用することから副作用のリスクがあり、
通常は処方するということがないため、一般的には塗り薬で何とか治療しようとします。

 

しかし、爪に侵入した白癬菌は爪が生え替わるまで残り続けるため、
完治するまでに1年やそれ以上の期間が必要になることが多いです。

変色爪の放置は絶対NG

変色爪,原因,対策

また、指の間などに感染した水虫を放置していると、
そこから感染が広がってさらに変色爪が悪化することもあります。
ですので、他の部位も同時に治療することが重要となります。

 

水虫用の塗り薬による対策は効果がないとは言いませんが、
効果は薄く時間がかかるので、根気よく治療する気持ちが重要となっています。

 

浸透力特化型のDr.G’s クリアネイルの特徴と変色爪対策効果を知る!

変色爪,原因,対策

変色爪になると爪の色が悪くなったり、爪が分厚くなってしまうこととなります。
改善のためには皮膚にできてしまった場合は塗り薬が良い改善を得ることができます。

 

しかし、爪の場合は薬剤が浸透しづらいこともあり、良い改善を得るのは難しくなっています。

 

 

 

手軽に対策するならDr.G’s クリアネイル

変色爪の原因と対策|変色爪対策を短期間に効率的に行う方法

できるだけ手軽に対策できる方法をを選びたいですよね!
よりしっかりと改善していくのであれば、Dr.G’s クリアネイルを選んでみてはいかがでしょうか。

 

Dr.G’s クリアネイルの特徴は特許取得の浸透力のジェルタイプで塗って改善するタイプの商品です。

 

爪は皮膚とは違い、固いたんぱく質となっていますが、
Dr.G’s クリアネイルは固い爪にもしっかりと浸透し、
変色爪へのしっかりとした対策効果を得ることができます。

 

そして、一日に何度も塗り直す手間もなく入浴後に一日一回、爪とその周囲の皮膚に塗るだけです。

 

変色爪でお悩みの人はこうした商品も試してみてはいかがでしょうか。

変色爪かと悩んでいた時、Dr.G’s クリアネイルの体験談で対策効果を知りました!

変色爪,原因,対策

以前から足の爪が汚いのが悩みでした。

 

指の爪はそうでもないのに、足の爪にはゴワゴワとした汚れのようなものができてしまっていて、
それが定着しているのでパッと見ただけで汚く見えます。

 

夏場にはサンダルやミュールが履きたいのに、足先が出るタイプの履物だと
爪も見えてしまうので、いつもしっかりとしたスニーカーや革靴などを履いていました。

 

結婚を前にいい加減なんとかしたいと思い、ネットの体験談などを見てみたところ、Dr.G’s クリアネイルの存在を知りました。

ダメ元で試してみたら・・

変色爪,原因,対策

効果が無かった場合の全額返金保証などもありますし、
ダメだったら返金をお願いしてみようと気軽に初めてみたところ、
爪が綺麗になってきてびっくりです。

 

今までどんなに頑張っても綺麗にならなかった
爪がなめらかになり、健康的な色味が戻ってきました。
ゴワゴワだった表面もすべらかになって、まるで別の爪に生まれ変わったように見えます。

 

もちろんDr.G’s クリアネイルの使用を始めてすぐに綺麗になったわけではありませんが、
一ヶ月程度で効果が実感できたので、対策効果としては高いと思います。

 

Dr.G’s クリアネイルはジェルタイプだったので使いやすく、爪にも伸ばしやすいです。
お風呂上りなどにすぐに取り出して使えるため、塗り忘れが少なかったのも良かったです。

 

もっと早くこの商品と出会っていればと少し悔やんでいます。
悩みだった足の爪の汚さが改善され、やっとサンダルが履けそうです。

 

変色爪の原因と対策|変色爪対策を短期間に効率的に行う方法

【Dr.G’s クリアネイル】
素早い浸透技術で特許を取った唯一の爪水虫外用薬
有効成分トルナフタートが爪の上からじっくりと素早く浸透
特許取得の浸透技術で爪の中へ成分を浸透させ、爪水虫に強い力を発揮!
アメリカでNo.1の人気を誇る爪水虫治療薬!
マニキュアの上から塗ることもでき、女性にも人気です。
単品4,980円 2個セット8,800円
変色爪,原因,対策